横浜市 富岡東 地域ケアプラザ BLOG

令和6年度太陽の森ブログ

2024年6月16日

太陽の森とは •••
毎月第2土曜日に開催している、障がい者の余暇支援です。
月毎に内容を変えてボランティアさんと一緒に活動しています。参加メンバーは登録制です。

6月の様子

🌺フラワーアレンジメント🌺

富岡東の生花店morihana」の香取氏を講師にお招きしてフラワーアレンジメントを楽しみました。

バラ、ガーベラ、トルコ桔梗など、たくさんのお花が並びます。
講師から、お花の選び方やアレンジの仕方を説明して頂きます。
大きいお花を3種類、小~中位のお花を4種類ほど選ぶとバランスよく仕上がるとのこと🌹

講師から助言をもらいながら、メンバーが自分の好きなお花を選びます。
素敵なお花がありすぎて迷ってしまいます

次はオアシスの準備。
たっぷりのお水の中にオアシスを入れて、触らずに自然に水を吸っていくのを待ちます。

オアシスを容器に入れ、いよいよお花を挿していきます。
大きなお花を中心にして、そのお花を囲むように他のお花も挿していきます。
長い茎を短くカットするのは緊張しますね!

最後にアカシアの葉を根元の空いているところに挿して完成

初めは「難しいな~」「できるかな~」と心配でしたが、ボランティアさんに協力してもらって
素敵な作品が出来上がりました
来月は、この時期恒例の畑の野菜収穫です。
お楽しみに (^^♪

5月の様子

食事作り ~韓国料理に挑戦~ 

これまでもいろいろな地域の料理に挑戦してきましたが、今回は韓国料理です!

メニューはビビンバファチェ
メンバーが作りやすいよう、簡単に作れるレシピを用意しました。


ファチェの果物から切っていきます。
キウイとパイナップルをできるだけ細かく切ってカップに入れて冷蔵庫で冷やしておきます。

続いてビビンバ作り
にんじんは、硬くてちょっと苦戦しましたが、ボランティアさんに協力してもらって細切りにしました。

にらも4cmほどにカットして、もやし、牛肉と共にホットプレートで炒めます。
合わせ調味料を加えると、美味しそうな香りが部屋中に漂います

炊き立てのご飯の上に炒めた肉と野菜をのせてビビンバ完成

冷蔵庫からフルーツを出して、氷を入れ、サイダーを注いでファチェも完成

お待ちかねの試食タイム

初めて挑戦した韓国料理。
食材を包丁で切る場面では、慎重に切ったり、大胆に切ったり •••

大きさもいろいろで、メンバーさんそれぞれの個性が光っていました。
ホワイトボードに書いた料理の作り方をスマートフォンで写真に撮っているメンバーさんも。
家でも挑戦してみて下さいね
(^^♪

来月は、生花を使った作品作りです🌸
お楽しみに

4月の様子

ボッチャ

今年度初の太陽の森は「ボッチャ」を楽しみました。

ボランティアさんと協力してコートを作った後、3グループにわかれて、チーム名を決めます。
「リュウ」「ぜったい勝つゾウ」「ドラゴン」に決まり、早速ゲームスタート!

ボランティアさんもゲームに加わり、接戦が続きます。


メンバーも回数を重ねるごとに上手になっていくので、1球ごとに勝敗が入れ替わる大接戦
最後はチーム名のとおり「ぜったい勝つゾウ」チームの勝利となりました。

来月は食事作り🍴 
韓国料理に挑戦します(^^♪

 

このお知らせをシェアする