介護老人福祉施設 若竹苑 BLOG

施設案内

2020年8月27日

1階

食堂、一般浴、理髪室、デイサービスルーム、各在宅サービス室、事務室がございます。明るい雰囲気の食堂で、バイキングも開催しております。お風呂は、手すりや座ったまま入浴できるリフトを完備した一般浴でゆったりとご入浴して頂けます。

2階

短期入居・本入居のご利用者様の居室、特別浴室、医務室、静養室がございます。居室は、障子を備えており、落ち着いた雰囲気です。お風呂は、お一人ずつ、横になり入浴できる機会浴槽で安心して入ることが出来ます。

3階

短期入居・本入居のご利用者様の居室、特別浴室、医務室、静養室がございます。窓からは、自然豊かな風景で心が安らぎ、遠方にはランドマークタワーも見えます。館内は明るい色調で、お花も鮮やかで明るく、アットホームな雰囲気です。

お食事

お食事は、すべて食堂に隣接する厨房で栄養士、調理員が心を込めてつくります。旬の食材を生かし、薬膳食材も取り入れ、安全でおいしいものをできたての状態で提供しています。また、食器は主に陶器を使用し色彩豊かな食事作りを心がけています。

朝食は和食と洋食があり、選んでいただいています。昼食や夕食の主食は、ごはん、おにぎりやうどん、カレー、パン等からお選びいただけます。

ご利用者様に大変好評なバイキングでは、お刺身や天ぷら、エビのテルミドール、豚の角煮、ケーキ、プリン、アイスクリームなど約60種類のお料理を提供しています。ゼリー食コーナーも用意しており、どのような食事形態の方でも同じような種類のものを召し上がれるように工夫しています。

また、配食サービスも行っており、施設だけでなく地域の方の食生活をサポートしています。配食を通じてご利用者様の健康や安否確認を行い、安心して暮らせる環境づくりに取り組んでいます。

このお知らせをシェアする