8介護老人保健施設 リハリゾートわかたけ BLOG

【土用の丑の日♪】とってもジューシーうな重♪

2021年8月6日

土用の丑の日に、鰻丼をお出ししました♪♪

 

 

~お献立~

・鰻丼

・華焼売

・オクラの菊花和え

・清汁

・スイカ

 

 

 

鰻丼はボリュームがありましたが、ご利用者様は「美味しい♪」と、ペロリとお召し上がりくださいました(*^-^*)

 

 

 

イカは夏にぴったり♪♪

甘くてみずみずしく、ご利用者様も喜んでくださいました(*^-^*)

 

 


土用の丑の日(どようのうしのひ)とは、季節を分ける暦の種類「雑節」のひとつです。土用は、春、夏、秋、冬の年に4回各季に18日間あり、その中でも丑の暦と重なる日だけが土用の丑の日になります。うなぎの旬は秋から冬です。夏になると必然的にうなぎ屋の売上は落ちてしまうので、平賀源内は販売促進として「土用の丑の日=うなぎ」というイメージを利用することを勧めました。この作戦がみごとに当たり、人々の間で土用の丑の日にうなぎを食べることが習慣化したのです。ほかにも土用の丑の日の「うし」に因んで「う」のつく食べ物を食べるのが良いとも言われます。

 


 

 

このお知らせをシェアする